4・5歳児の2グループ目がクッキング保育でイタリアンスパゲッティを作りました。

「今日はぼくたちの番だね!」「たのしみー!」とワクワクしていた子どもたち。

4歳児は収穫した玉ねぎの中から、好きなものを選び、玉ねぎの皮むきとピーマンのへたと種を取りました。

玉ねぎの皮むきでは「上手にむけた!」「皮を向いたら白ときみどり色のきれいな玉ねぎが出てきた!」と話し、ピーマンのへた取りでは手で取るのが難しく、みんなで相談し、スプーンを使って取りました。

ペアの友達と協力し、ピーマンを持って支える子とへたと種を取る子で役割を交代しながらたくさんの種を取ることが出来ました。

5歳児は玉ねぎ・ピーマン・人参を包丁で切りました。

「包丁、お家で使ったことあるよ!」「猫の手で切るんだよね!」とみんなが食べやすい大きさに切ろうと、真剣に切っていました。

切った野菜とベーコン、パスタを調理の先生に炒めてもらい「いいにおいしてきた!」「おいしそう!」と大興奮!!

完成したイタリアンスパゲッティはおやつで食べ、「おいしい!」「いっぱいおかわりする!」と大満足でした。

「スパゲッティ、家でも作ってみたい!」「家でもお料理のお手伝いしたい」と話していました。

お家で一緒に作ってみてくださいね。

7月の園だより等について 【メール投稿】 2021-06-30 15:11 UP!

※このトピックスは限定公開トピックスです。
トピックスの内容を閲覧するにはパスワードの入力が必要です。