8月19日・20日 【児童館のようす】 2019-08-20 17:35 UP!

ウォーターキャッスル
ウォーターキャッスル
迫力満点のスライダー
迫力満点のスライダー
暑い中、ありがとう!
暑い中、ありがとう!
空気砲発射!
空気砲発射!
博士のお話、面白かったです
博士のお話、面白かったです
電気を手動で作って、ミニショベルカーを動かします
電気を手動で作って、ミニショベルカーを動かします
最後はみんなでエコかるたに挑戦!
「手はあたま!」
最後はみんなでエコかるたに挑戦!
「手はあたま!」

8月19日(月)

 学童保育の希望者で、川西市西猪名公園へお出かけしました。こどもたちの膝くらいまでの浅いプールでしたが、お友達とおもいっきり水あそびを楽しんでいました。中でもウォータースライダーは人気で何度も挑戦していました。

 児童館では、市民花壇の植え替え準備のため、暑い中、寿会の方と一緒に、お花を抜いて、肥料を入れてくれました。とってもきれいになりました!(^^)!

 

8月20日(火)

 リサイクル工作で“ペットボトルの空気砲”をつくりました。身近なペットボトルと風船でおもちゃが完成!オリジナルの的もつくり、何度も空気砲を発射していました。

 午後からは、出前エコ教室で、サイエンスショーを児童館で体験しました。

強力な磁石のパワーを体験したり、手動で発電機を回して、電気をつくりました。普段、スイッチひとつでついたり消えたりする電気が、ぐるぐる回さないと電気がつかず、「たいへんだ~!」ということが分かったこどもたちでした。

エコかるたでは、考えさせられる言葉がたくさんありました。こどもたちが選んでくれたかるたを紹介します。

●環境は みんなで 大事に 守るもの

●古くても なおして 使えば いきかえる【まさにリサイクル工作】

●植える木が 地球の未来を すくいます

 

 今回のエコ教室が、自分たちのできるエコ活動・環境について考えて行動できるきっかけになってくれると嬉しいです。

 

戻る