交通安全指導をしていただきました 【行事】 2019-08-05 20:30 UP!

今日は葺合警察から3人のお巡りさんが来館し、子ども達の為に“交通安全指導”を開催してくださいました。
今日は葺合警察から3人のお巡りさんが来館し、子ども達の為に“交通安全指導”を開催してくださいました。
自転車を持っている人!という質問に殆どんの子ども達が手を上げていました。
「毎日乗ってる!」という子もいました!!
自転車を持っている人!という質問に殆どんの子ども達が手を上げていました。
「毎日乗ってる!」という子もいました!!
いよいよ映像を使って交通安全指導の始まりです。
歩道・車道・公園といった場所ではどんな乗り物に乗れるかな?といった質問に子ども達は元気良く手を上げて答えていました。
いよいよ映像を使って交通安全指導の始まりです。
歩道・車道・公園といった場所ではどんな乗り物に乗れるかな?といった質問に子ども達は元気良く手を上げて答えていました。
さて、自転車の乗り方です。
歩道は車道寄りを乗りましょう。では、車道では…!?
車道では歩道よりですよ!
また、一列で並んで乗ってください。とも言われました。
さて、自転車の乗り方です。
歩道は車道寄りを乗りましょう。では、車道では…!?
車道では歩道よりですよ!
また、一列で並んで乗ってください。とも言われました。
自転車に乗る時は“ヘルメット”を着用していますか?の質問には多くの子ども達が“僕(わたし)、持ってない”という返答でした。
自転車に乗る時は“ヘルメット”を着用していますか?の質問には多くの子ども達が“僕(わたし)、持ってない”という返答でした。
自転車には“5つのひだり”があります。
乗り・降りをはじめ道路の走る側や止まったときに着く足そして、ブレーキを含めた5つです。
自転車には“5つのひだり”があります。
乗り・降りをはじめ道路の走る側や止まったときに着く足そして、ブレーキを含めた5つです。
ブレーキをなぜ左側からかけるの!?という疑問に5年生の男の子が答えてくれました。
「左は後ろのブレーキなので、ゆっくり止まれるが、右は前のブレーキなので前に転倒することもあるから」
ブレーキをなぜ左側からかけるの!?という疑問に5年生の男の子が答えてくれました。
「左は後ろのブレーキなので、ゆっくり止まれるが、右は前のブレーキなので前に転倒することもあるから」
さぁ、自転車を運転しながら、安全運転をするにはどうすればよいのか考えます。
最初は3年生の男の子です。
真剣に画面を見ながら出発です。
さぁ、自転車を運転しながら、安全運転をするにはどうすればよいのか考えます。
最初は3年生の男の子です。
真剣に画面を見ながら出発です。
次は5年生の男の子です。
2人とも運転している姿が大きなスクリーンに映し出され、運転中にそれぞれ5問ずつ問題が出されます。
もちろん問題は子ども達全員で考えます!
次は5年生の男の子です。
2人とも運転している姿が大きなスクリーンに映し出され、運転中にそれぞれ5問ずつ問題が出されます。
もちろん問題は子ども達全員で考えます!

8月5日(月)

今日は葺合警察のお巡りさんに“交通安全指導”を開催していただきました。

最初に道路の歩き方や信号について話していただき、メインは子ども達の多くが所有している自転車についてです。

 

いろんなことを学びましたが、とても大切な事ばかりだったので、しっかりと覚えておいてほしいな~と思いました。

 

最後にお巡りさんが「自分の“いのち”は自分で守ってください。そして、人の“いのち”もみなさんの責任でしっかり守ってください。」と言われました。

 

保護者の皆様も“自転車の乗り方”について子ども達と話してみてくださいね。