幼保連携型認定こども園 大同保育園

緊急事態宣言による園の対応
カテゴリ:緊急連絡

緊急事態宣言の発令による保育園の対応について

 

いつも園の活動にご協力いただき、ありがとうございます。

 

緊急事態宣言を請け、大同保育園は、子どもに安全な環境を最優先とした、発信をしていきます。

ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

 ― 園の状況 −

 

 

@開園状況

 ※ やむを得ない勤務状況、家庭状況を考慮し、保育の受け入れをしています。

 ※ 政府より指示されている「密」は極力避ける努力はしておりますが、空間過密な状況ではない」とは言い切れません。

 ※ 保育園という性質上、濃厚接触は避けられません。

 ※ 引き続き、家庭保育を強く要請します。

 

A園内の欠席状況

 本日の欠席 … 全園児の約60%が欠席

  長期欠席 … 全園児の約30%が56日まで(自粛期間)の欠席

  

※ また、多くの方が当日または、短期間の登園自粛をしている状況です。

※ 感染拡大収束には、接触率を7〜8割の削減が必要ということをうけ、職員も子どもの人数に合わせた、最小限の人数での保育体制をとっていきたく思います。

 

 ― 以上 −

 

 家計面での厳しさ、家庭保育の難しさ、様々なお悩み等あると思いますが、子どもと家族の健康、安全を考慮した、勇気のある判断を応援しております。

 

 

 

また、厚生労働省よりの「新型コロナウイルス感染症による小学校休業対応支援金」案内を良い子ネット内「配布物一覧」に掲載しておりますので、ご確認いただければと思います。

 

何卒、ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 


次へ
戻る
一覧へ
TOPに戻る